2011/7/5報告会


奥村先生が、大学院で勉強中のインドネシア現役看護学科教員の
ノルヒタイヤティさんと、院生たちを連れてきてくれました!

 

 

 

 

 

 

 

時間的な余裕がなく、ゆっくりお話できなくて残念でしたが、
彼女たちにとってこのような出会いはとっても貴重だと思います。

 また、看護学校に入ってからお話すると、矢継ぎ早に質問が
出てくるのではないかと思います!

 

 

 

 

 

 

 

今日の作文の課題は、「心に残っている言葉」にしました。
それぞれご両親から言われたことが書かれていました。
異国で頑張っていられるのは、きっと愛情溢れる言葉の数々が
心に残っているからだと思いました☆

 

 

This entry was posted in 活動日誌このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*
*