2011/9/6報告会


今日は、明徳卒業後の住居候補を見学に行きました。
おそらく、3人で共同生活をするようになると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 親元を離れて、国も越えてやって来た彼女達にとって、
今住んでいる寮は、仲間がたくさんいて、3食の食事つきで
大変便利だった思います。

 次は、3人だけの共同生活!! 
自由はありますが、その中で3人なりのルールを作って
生活をしていかなければいけません。

大学院生のアジさん曰く、インドネシア人は家に客を招いたり
することが大好きなんだそうです。
なので、私も「来て~」と早速お誘いをいただきました☆

これを実現させるためにも、大学の看護学科か看護専門学校に
なんとしても合格しなければ!!!

 

 

 

 

 

 

 

交流室に戻ってからは、井倉事務局長のお店の「ナシゴレン」を
皆でいただきました。

看護師長の石川さんからも激励を受けて、嬉しそうでした!

 

また、今回は、学生たちから嬉しい報告がありました♪

7月に受験した「日本語能力試験」レベルN3 に3人揃って
合格したとのことです!!!

このように、まずは、目の前の課題をひとつずつクリアしていく
ことが大事なのだと思います。

 

This entry was posted in 活動日誌このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*
*